出直し英会話・英語の勉強方法②(英語の独学)

英会話

 

Sponsor Link

お金をかけずに英語を勉強する方法

厳しいリクエストですね。ただ、このご時世なのでアプリやネット、Youtubeでも無料コンテンツがあるので、それを探すのも一案だと思います。
何度も言っている通り、MagPooは英語の勉強の基本は音読だと考えているので、無料といえどもそこから外れることはありません。
お勧めは、

・自分が英語がわからなくなったなと思ったころの教科書を引っ張りだしてひたすら音読する(その分中の単語をすべて覚えるまで音読)
・昔通っていた英会話スクールのテキストを音読する。
・TED Talksの短めの映像を使ってシャドーイングする(NHK World Japanのアプリもお勧め)

ここまではすべて無料です。

英語の音読

英語の教科書の音読は英会話を第一に考えるのであれば、中学の教科書で構いません。 そして昔使っていたテキストがあるのであれば、それも十分活用して音読に使いましょう。特に英会話スクールのテキストは場面場面の英会話を想定して作られたものが多く、音読することで自分のものにできると思いますよ。

シャドーイング

次にお勧めのシャドーイングですが、慣れるまでとても難しいと思います。 具体的なやり方はサイマルアカデミー(同時通訳の養成学校、兼派遣会社)のホームページに詳しく載っているので一度読んでみてください。
英語の上達のコツ「シャドーイング」とは | サイマル・アカデミー/通訳者・翻訳者養成学校
MagPooの場合、TED TALKSをよく使っていました。
www.ted.com
TEDの良いところは、スクリプトが用意されているので、わからないところはすぐ確認できるのと、Talkによっては日本語の字幕もあるので意味が分からないときも確認できることです。
MagPooのお気に入りはMichael Sandel(ハーバード大学教授)の”Why we shouldn’t trust markets with our civic life”とSteve Jobsの”How to live before you die”(有名なStay Hungry, Stay Foolishのスタンフォード大学卒業式での演説)を好きで使っていました。 さまざまなレベルのスピーチがあるので、自分のレベルに合わせて選べばいいかと思いますが、あまり長いのは疲れるのでお勧めしません(できれば、5分から10分程度)。
そのほかにもNHK World Japanのアプリの英語はNHKの英語スピーカーのアナウンサーが喋るのですが、スピードも遅めで短いので、初心者向けです。

もしシャドーイングのやり方を詳しくしりたい、トレーニングしてみたいという方にはこちらの本がお勧め(MagPooも大活用のお勧めの中のお勧め)

この本はシリーズになっていて中級編もあります。シャドーイングの方法がとても丁寧に順序だてて説明されており(音声付)、とても効果的な勉強ができます。

英会話アプリ

最後にお勧めの英会話アプリを紹介します。

Real英会話

Real英会話

  • LT Box Co., Ltd.
  • Education
  • $7.99

apps.apple.com

ごめんなさい、このアプリ有料なんです(無料のものにお勧めできるものがなくてすいません)。ただ、前の記事で紹介したアプリのように月々の課金でなく一度っきりの買い切りで980円なので本より安いです。
このアプリは日々更新されており、会話の例文が非常に豊富です。かつ検索機能がついており、いざというときに検索して調べることもできる優れものです。 スピーキングでは自分の発音をチェックする機能もついています。
ただ、やはり買い切りアプリの限界もあって、前回お勧めしたスタディアプリやPOLYGLOTSのような詳しい説明や、系統だった学習機能がないため、あくまでも自主的にフレーズを勉強するといった使い方になりますね。

出直し英会話・英語の勉強方法①
しばらくやっていなかった英会話や英語の勉強を再開するにあった手の方法を説明。最近はネットやスマホアプリでも良い教材がリーズナブルな価格で出ていますよ。お勧めアプリとテキストも紹介しています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました