英会話スクールに行ってはいけない!

英会話
苦手な英語を克服する勉強方法②
英語が苦手な方の勉強方法を解説。 文法や構文、英単語の勉強はあとに回して、まずは記事で紹介している英語の音読をやってみましょう。ちょっとしたコツをつかめれば、英語や英会話の勉強もスムースに身に付きます。

今年は英会話を頑張ろう!

と決めた方、沢山いらっしゃいますよね。
英語はマスターすれば一生ものです。ぜひ頑張ってほしいですね。
ただ、残念ながら多くの方が間違った方向に行っていて、努力と時間そしてお金を無駄にしているように思えます。

英会話初心者が失敗する勉強方法

  • 英会話教室に通う(オンラインも含む)
  • (いきなり)留学する
  • 「聞くだけで英語をマスターする」系の教材に手を出す
  • 大学受験の参考書、問題集をやり始める

それぞれ解説していきます。

英会話スクールに通ってはいけない

なぜ初心者が英会話スクールに行ってはいけないの?

誤解しないで欲しいのは、英会話スクールに通ったり、オンライン英会話を受講するのが悪いことではありません。
ここで注意したいのは、いきなり英会話スクールに行っても何も身につかない=時間と金の無駄に終わる、ということ。

英語を話せるようになるためには、まず英語を「たくさん聞いて、話す」というフレーズ聞いたことありませんか? なるほど、そうか!と思いますよね。
「沢山聞いて、話す」というのはどのくらいの時間を言うのでしょう。 とある英会話スクールのコースを見てみると、月4回(一回1時間)とありますね。しかも、個人レッスンではなく少人数レッスンと書いてあって最大6名だそうです。 6名だと一人10分ですよね。 月8回にしたところで週に2時間、一人当たり20分です。

因みにアルクの有名な英語教材であるヒアリングマラソンの総時間設定は1000時間です。しかも、英語のレベルの高くスピードの速いもので1000時間分のリスニングを目標としています。英会話スクールで上達するのであれば、ヒアリングマラソン必要ないかもですね。
でも、10年くらい前は多くの人が英会話スクールに通っていたが、そういう人達で英会話をマスターした人知っていますか?
いつの間にかやめていたり、下手すると留学に行って時間と金を追加で浪費しているという人が多いのではないのでしょうか(留学についてはこちらの記事をどうぞ)。

失敗する留学 - 語学留学をしてはいけない!
英語がほとんどできないのに英語や英会話の勉強のために語学留学してもほとんどが失敗に終わります。留学するのであれば、語学とは違う目的をもって勉強すると英語も上達します。 

誤解を与えないように言えば、英会話スクールは絶対に役に立ちますただし英語の基礎力を身に着けてから通えば、ということです。
英語が全くできない人が英会話スクールに行っても、95%金と時間を無駄にします。 無駄にしない残り5%はそのことに気づいて基礎を始めた方です。

なぜ英会話スクールで失敗するのか?

大体次のようなパターンが多いですね。

テキストと格闘、ただしスクールでは先生も優しいので楽しく続ける

英語の文法が分からず単語も知らないから、フレーズのまる覚えにならざるを得ない

スクールの先生の話は理解できて話せた”気分”がしてくる

実際の場面では聞き取れないし喋れない現実に直面する

覚えるのが苦痛になる、または覚えられなくなる

スクールから離脱

もちろん、挨拶や買い物、レストランでの注文のシーンという程度であれば、楽しいし多くの人はできるんですよ(その程度であれば、正直、本で十分間に合いますが)。

では英会話スクールに通う前にどうするべきか?

この記事の通りに一度英語の勉強をやってみてください。

苦手な英語を克服する勉強方法
偏差値30代から70にあげることはできるか? 英語が全然苦手でも大丈夫。短期間に偏差値30代から70まであげることができるよ! そんなことできるはずないじゃん。 当然そう思いますよね。けど間違いなくできます。なぜなら私ができたからです。 ...
苦手な英語を克服する勉強方法②
英語が苦手な方の勉強方法を解説。 文法や構文、英単語の勉強はあとに回して、まずは記事で紹介している英語の音読をやってみましょう。ちょっとしたコツをつかめれば、英語や英会話の勉強もスムースに身に付きます。

この記事では「スーパーSIM」や「スーパーエルマー」などを使ったスラッシュリーディングをお勧めしています。
https://www.tokyo-sim.com/

ちなみに「スーパーエルマー」はTOEICを意識して作成された教材ですが、TOEICは英会話文もテストにですのと、日常使う英語を題材にしているので、英会話の勉強と相性がいいのです。
スーパーエルマーに限らず、スラッシュリーディングを3,4か月やってから英会話スクールに行けば、英会話スクールでの時間がとても有意義なものになることを保証します。

そして中学レベルの英文法を理解すれば、英会話スクールへ行く準備はできているはずですよ。

英文法の参考書 4選
このサイトではスラッシュリーディングを英語や英会話の勉強法としてお勧めしていますが、どうしても文法を確認する場面が必要となってきます。そのための非常に解説がわかりやすい文法書をお勧めしています。大学受験の英文法のように無駄に細かく必要のないものではなく、本当に必要な知識をわかりやすく解説したものに限定しています。 無論、英語が苦手だけどこれから力を入れたいという学生にもおすすめです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました